【新潟市秋葉区ティーカフェダッケ】米粉シフォンケーキのふわもち具合が絶妙で美味

TEA CAFÉ DAKKE(ティーカフェダッケ) 新潟県民おでかけメモ
この記事は約3分で読めます。

小麦粉アレルギーというわけではないけれど、小麦粉製品を食べるとちょっとだるさや眠気が出るわたし。

完全なグルテンフリー生活はちょっと難しいけどでもできるだけ小麦粉は避けたい、、スイーツだって食べたい!たまには甘いものだって食べたい!(たまにじゃないという説はあり)

そんなわたしが惹かれるのが、米粉を使ったスイーツです。

ここ最近はよく見ますよね、米粉で作られたスイーツ。見つけるたびについつい手が出ちゃうんだけど、最近美味しいなあと思ったのがTEA CAFE DAKKE(ティーカフェダッケ)さんの米粉シフォンケーキ。

以前にも1度食べたことあるんですけど、今回はたまたま行ったお買い物先で買うことができたので即購入。

今回は紅茶のシフォンケーキを選びました。

TEA CAFÉ DAKKE(ティーカフェダッケ)のシフォンケーキ
紅茶シフォンケーキ250円

他にも(名称、値段、間違っている可能性ありますのでご了承を)

  • プレーンシフォン220
  • 黒ごまくるみシフォン280円
  • プリンシフォン330円
  • さくらシフォン310円

などがありました。デコポンなんかもあったので季節によって変わるのかな。

DAKKEさんのシフォンケーキの好きなところは、米粉を使っているということだけではなく、原材料すべてにこだわっているところ。

TEA CAFÉ DAKKE(ティーカフェダッケ)のシフォンケーキ
甘いものに対する罪悪感がなくなる~(笑)


お買い物するときは100%原材料確実にチェックするわたしにとったら、ここ重要なポイント。

それだけでなんだか美味しそうな気がしちゃいますもん(笑)

TEA CAFÉ DAKKE(ティーカフェダッケ)のシフォンケーキ
立派なケースに入っています

見てください、このふわふわ感。

TEA CAFÉ DAKKE(ティーカフェダッケ)のシフォンケーキ


静止画じゃなかなか伝わらないと思いますが、、。

ふわふわしてるんだけど、米粉特有の軽いもっちり感もあって、このふわもち感がいいんです、これが。

TEA CAFÉ DAKKE(ティーカフェダッケ)のシフォンケーキ


優しいけどしっかり感じられる甘味もちょうどいい。

以前にも他のお店の米粉のシフォンケーキを食べたことがあるんだけど、ちょっとふわふわ感が足りなかったんです、シフォンケーキにはあってほしいあのフワフワ感が。

でもその点、ダッケさんの米粉シフォンのふわふわ感はスバラシイ。

TEA CAFÉ DAKKE(ティーカフェダッケ)のシフォンケーキ

シフォンケーキのおそろしさって、その軽さゆえにあっという間に完食してしまうところですね、、怖いよ、この軽さ(笑)

2、3個は平気でいけます。

残念ながら、わたしはTEA CAFÉ DAKKEさんのカフェにはお邪魔したことがないのですが、お店ではシフォンケーキ以外にも美味しい紅茶をいただけたりするみたいです。

こんなに美味しいシフォンケーキと美味しい紅茶をいただけるとか、、癒ししかないな。

美味しいものを見つけると幸せな気持ちになりますよね。お店以外でも販売していることも多いようなので、見つけたらぜひお米のシフォン、味わってみてほしいな~。

【お店の情報はこちら】

  • TEA CAFE DAKKE
  • 電話 0250-47-7544
  • 住所 新潟市秋葉区川口435-8
  • 営業時間10:00~18:30(ラストオーダー17:30)、ランチ11:00~なくなるまで、テイクアウトは18:30まで
  • 定休日 月曜日定休(祝日振替の場合は火曜)、お盆、年末年始、不定休もあり
  • 最新情報はコチラのお店のInstagramでチェックしてみてください
タイトルとURLをコピーしました